2012年03月13日

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800Eの解像力と高感度の両立

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800E

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800E




Nikon デジタル一眼レフカメラ D800Eは、
集光効率を徹底的に改善、解像力と高感度の両立が可能になりました!

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800Eは、
高い解像力と広いISO 感度域の両立という困難な命題を達成するため、
ニコンは、光学ローパスフィルター、オンチップギャップレスマイクロレンズから
撮像素子の内部構造まで、光が透過するあらゆる要素を徹底的に検討しました。

その結果、レンズからの入射光をかつてないほど均一、
かつ効率的に撮像素子のフォトダイオードへ届ける独自の方法を確立しました。

この限界まで高めた集光効率が、NIKKORレンズの高い光学性能とあいまって、
様々な光の状況下で、ノイズが少なく透明感の高い画像を実現します。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800Eの詳細は、
こちら↓
ラベル:d800e nikon ニコン
posted by d800 at 22:00| D800Eの解像力と高感度の両立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。